【TOP】株式会社くらすONE > (株)くらすONEのスタッフブログ記事一覧 > M様お家探し日記③

M様お家探し日記③

≪ 前へ|M様お家探し日記②   記事一覧
カテゴリ:スタッフブログ

前回に引き続き今回は【資金計画・事前審査】M様との打合せ内容を書きます!


まず、資金計画ですが私が一番大事にしているのが、【無理のない返済金額から総額を決める】です!


そう考えが行き着いたのも理由があり、私自身、ハウスメーカーに勤めてから不動産屋に転職しましたが、それには理由があったんです…!


それは、ハウスメーカーで勤めていた時はお家を買いたいお客様がメインで来られていたのですが、実は不動産屋にはお家を買いたい方も来られますが、お家を売りたい方も来られます!


私もハウスメーカーに勤めていた時にその場に立ち会ったのですが、お家を売りたい理由が月々の支払いが苦しくなってという理由でした。

さらに深く聞くとお家を建てた当時は夫婦共働きで月々の支払いにも余裕があったので、そんなに深く考えなかったらしいのですが、お子様が出来て奥様が働けなくなってから月々の支払いがしんどくなり、今回の決断に至ったとの事でした。

それを聞いて私ははっと目が覚めた気分でした。


住宅ローンは目安としてお客様のご年収の7倍借りる事が出来ます。ですので、ハウスメーカーに勤めていた若い頃はお客様が返済出来るかよりもご年収の7倍借りていいお家を建ててもらうことを重視してやっていました。

ハウスメーカーの営業という立場上、どうしても自社の商品を購入して頂かないといけなく、お客様の返済よりも購入してもらうためにローンの金額をあげてもらう提案ばかりしてました。

当然全部が間違いではないと思いますが、上の話を聞くとやはり自分の提案が間違いではないかと思い、ハウスメーカーから不動産屋に移りました。

そして今は不動産屋でも仲介という自社で商品はもたいないスタイルで営業させて頂き、本当の意味で「お客様の無理のない返済から購入できる物件を紹介する」を実現できています。

ですので、M様には「出来るだけ気を遣わず、本当に思っていることを言って頂き、無理のないお家をご購入頂きたいと心から思っております。」とお伝えしました。

するとM様から、またまたありがたいお言葉があり、そんな話を不動産屋さんから聞いたのは初めてです!熱意が感じられて良かったです。と

M様、最高のお言葉ありがとうございます!!!


そしてこれが言葉だけではいけないので、早速資金計画をしましょうという事で資金計画を始めました。

M様はたつの市でお家を購入したいとの事で、以下の費用が必要になります。


①建築費用

②土地購入費用

③地盤改良費用(地盤調査をして必要となった時)

④外構費用

⑤照明・カーテン費用

⑥エアコン費用

⑦諸費用(住宅ローン、登記費用など)


M様とひとつひとつをさらに細かく話、①~⑦を全て含めて3,000万円で計画していく事になりました。

ちなみに3000万円で決まったのは以下の条件です。


今ハイツ代が75000円+駐車場1台3,500円=78,500円払っているので、同じぐらいの支払いでお家を購入したいとの事。


上記の内容で月々78,500円でいくら住宅ローンが借入できるか逆算して(金利0.525%、返済年数35年)3,000万円となっている訳です。


さらに当社ではここの段階で将来を見据え、ファイナンシャルプランナー(FP)もさせて頂き、今も将来も安心して頂くようにしております。


最後にM様から3000万円という予算でたつの市でお家は建てられますか?と聞かれました。

答えは「全然大丈夫です」でした。


当社では今年9月までにたつの市のお客様を40組携わらせて頂いておりますが、その90%3000万円以内です。残り10%は有名なハウスメーカーさんで建てられた方です

このブログを見て頂いている方、お家の購入ってどのぐらいかかるものなのか解かりにくいと思いますが、たつの市では新築は基本3000万円以内、支払い78,500円で十分お家が買えると思って下さい!


それなら安心しましたとの事で、次回この資金計画内で収まる土地の資料を紹介することになりました。

次回、③の物件選びに移っていきますので乞うご期待!!!

≪ 前へ|M様お家探し日記②   記事一覧

トップへ戻る