姫路市の不動産|くらすONE > 株式会社くらすONEのスタッフブログ一覧 > 建物の高さ制限について

建物の高さ制限について

≪ 前へ|建物の広さと大きさに関係した建築制限について   記事一覧   防火地域・準防火地域について|次へ ≫

建物の高さ制限について

カテゴリ:スタッフブログ

建物の高さ制限についてです!

 今回の高さ制限は、生活する上で
日当たりや風通しを確保するため
必要である建築制限です!
高さ制限の例として、第一種低層住居専用地域、
第二種低層住居専用地域などは
建築物の高さは10mまたは12mに制限されています!
10mまたは12mは木造3階建くらいの高さです
建築物の日当たりを確保する権利を日照権といいます!
建築基準法では、高さ10mを超えるもの
日影規制の対象としています。
例外として、日影規制は住宅を対象としているので、
商業地域、工業地域、工業専用地域
対象外となります!
天空率についてです。
天空率とは測定ポイントに立ち、
魚眼レンズで真上を見上げた時に
円の中で空の見える割合定めたものです。
天空率をクリアしていると建築可能になる建物もあります!
建物の高さで不安がある時は是非1度
お問い合わせしてみてください。
≪ 前へ|建物の広さと大きさに関係した建築制限について   記事一覧   防火地域・準防火地域について|次へ ≫
  • 売却査定
  • スタッフ紹介
  • スタッフブログ
  • お客様の声
  • お問い合わせ
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社くらすONE
    • 〒670-0063
    • 兵庫県姫路市下手野2丁目4-3
      KURASU-ONE・BLD1F
    • 0120-40-5855
    • TEL/079-290-5855
    • FAX/079-290-5856
    • 兵庫県知事 (2) 第451506号
  • QRコード
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る